忍者ブログ
ジュース工場跡を改装して生まれた“オーガニックカフェ&レンタルスペース” since 2007
ホームに戻る
8616afb5.jpg
スタッフblogと畑部日誌
店舗情報
[お店について]
フード→魚・肉・卵・乳製品不使用です。
ドリンク→豆乳・牛乳選択可能です。
店内禁煙です♪

[カフェ営業時間]
12:00~20:00
[カフェ営業日]
火~金

[スペース利用可能時間]
10:00~21:00
[スペース営業日]
火~日

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「渚歯科」を右折、たこ焼き屋さんの隣。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
メルマガ登録(月1回~2回配信)
Google グループ
カフェスロー大阪NEWSに参加
メール:
このグループにアクセス
ケータリングサービス
137c11d4.jpg
カフェスロー大阪のケータリングサービス部門
Twitter
ナマケモノ倶楽部
sloth.jpg
Slowムーブメント
bnr_slowmovement.jpg
Twitter
ブログ内検索
アクセスカウンター
単位換算
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わかめのきっかけレッスン「手づくりパンを作ろう」

*定員に達しましたので、募集を締め切ります。
 (次回日程は決まっていませんが、また開催する予定です。)

=== === === ===

手づくりの良い点は 材料を自分で選べるところですよね。

でも、パンづくりは発酵に時間がかかったり、オーブンをあっためたりと手間がかかりそうだと思っている方が多いと思います。

 

そこで今回は、材料を入れるだけで勝手に焼いてくれるパン焼き機を使用します。

そして材料にはとことんこだわりました。


美味しさの
3
つのこだわり
・滋賀県産無農薬全粒小麦粉「ニシノカオリ」
・有機天然酵母「風と光のファクトリー」
平飼たまご

 
   318()

 間  10001300

場 所   Cafe Slow Osaka「スペースYMO」

参加費  お一人様1050円(材料費込)+1ドリンクオーダー

連絡先   cafeslow.osaka@gmail.com  

<材 料>

小麦粉、バター、酵母、粗糖、牛乳、卵、粗塩、
オーガニックのドライフルーツミックス

☆バターのかわりにオリーブオイル、
また、牛乳を豆乳に変えることもできますので、お気軽にご相談ください。

--- ---当日の風景--- ---
P3181283.jpg P3181284.jpg
P3181286.jpg P3181287.jpg
--- ---感想--- ---
パン作り、参加者、スタッフで9人で開催。『国産無農薬全粒粉入り低農薬リンゴパン』を作りましたよ。
作り方は

酵母(ドライイーストタイプ)小さじ1と3分1、粗糖小さじ2分の1、強力粉140g、全粒粉60g、粗塩小さじ2分の1、オリーブオイル20g、たまご1個、豆乳100ml
の順に パン焼き機に投入。
具入れブザーが鳴ったら

リンゴ200g、オーガニック干しぶどう適量、砂糖オリーブオイル各20g、ラムダーク大さじ1
を フライパンで炒めて パン焼き機に投入。
二時間で出来上がり。
わかめ 相当うっかりものなので しゃべったり質問に答えながら計ってたら、うっかり塩入れすぎてたり、小麦粉の分量間違えてたりしたにもかかわらず、おいしかったとの感想が寄せられたので、若干反省しまして、次回はきちんと計っておいて、喋りながらしようと思うので もっと美味しい予定ですよ。


by わかめ

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Cafe Slow Osaka【イベント情報】 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]