忍者ブログ
ジュース工場跡を改装して生まれた“オーガニックカフェ&レンタルスペース” since 2007
ホームに戻る
8616afb5.jpg
スタッフblogと畑部日誌
店舗情報
[お店について]
フード→魚・肉・卵・乳製品不使用です。
ドリンク→豆乳・牛乳選択可能です。
店内禁煙です♪

[カフェ営業時間]
12:00~20:00
[カフェ営業日]
火~金

[スペース利用可能時間]
10:00~21:00
[スペース営業日]
火~日

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「渚歯科」を右折、たこ焼き屋さんの隣。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
メルマガ登録(月1回~2回配信)
Google グループ
カフェスロー大阪NEWSに参加
メール:
このグループにアクセス
ケータリングサービス
137c11d4.jpg
カフェスロー大阪のケータリングサービス部門
Twitter
ナマケモノ倶楽部
sloth.jpg
Slowムーブメント
bnr_slowmovement.jpg
Twitter
ブログ内検索
アクセスカウンター
単位換算
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※くらやみカフェ

暗闇カフェって?? → こちらをクリック

「暗闇演出人:阪口敦子(ピアノ)/梅垣恭子(ヴァイオリン)」

<日 程>
2008年02月20日(金)

<タイムスケジュール>
18:30~ 開場
19:00~ スタート
20:30~ 演奏終了
21:00~ ラストオーダー
21:30~ カフェ close

♪ ♪ ♪
 
ろうそくの明かりの下でひとときを。
温かい飲みものとお食事、生演奏…きっと、心も身体もポカポカに☆

--- --- --- --- --- ---- ---
<チャージ>
予約¥1000/当日¥1200 +1ドリンクオーダー

<くらやみカフェタイム>
電気を落とし、キャンドルの明かりが立ち並ぶスペースの中で通常営業しています。
19:00~21:30 (演奏20:30まで)

※無農薬米&無農薬野菜を使ったフード(一汁三菜 1000円~1200円 要予約)
※その他、カフェメニューはもちろんスイーツやアルコール類もご用意しています。

<ご予約先>(お名前・人数・晩ご飯の有・無をご記入下さい。)
cafeslow-osaka@cafepitwu.sakura.ne.jp
(定員30名)

<当日連絡先>
tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)

--- --- --- --- --- --- ---
<今回のくらやみ演出人>

♪ 阪口敦子,ピアノ
4歳よりピアノを始める。
桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
ポーランド国立ワルシャワショパン音楽院研究科を最優秀の成績で修了。その後、ポーランド各地でソロリサイタルを行うなど研鑽を積み、帰国。これまでに、川島伸達、奈良場恒美、青木伴子、イェジ・ロマニュク、ラミーロ・サンジネスの各氏に師事。
2000年、日本演奏家コンクール入選し入賞者コンサートに出演。同年、日中友好学生ピアノコンクール入賞。
現在、ピアノ指導にあたる傍ら、演奏活動も行っている。
 
♪ 梅垣恭子,ヴァイオリン
6歳よりヴァイオリンを始める。
相愛大学音楽学部器楽学科卒業。
現在、シンフォニア・コレギウム大阪のメンバー。
また、2006年12月より「友情のアンサンブル・サビーナ」に参加。”豊かな音楽は、競争によって生まれるのではなく、お互いを尊重し、助け合うことによって生まれる”をモットーに、仲間と一緒にコンサ-トの企画・演奏活動を行っている。
 
♪プログラム♪
エルガー作曲 愛の挨拶
日本の歌~雪、どこかで春が


--- --- --- --- ---
<暗闇演出人 募集中>

闇と光の空間を演出する音楽家の方を随時募集しています。
あなたも暗闇を演出しませんか?
ご興味のある方は、カフェスロー大阪までお問い合せ下さい。
 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Cafe Slow Osaka【イベント情報】 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]