忍者ブログ
ジュース工場跡を改装して生まれた“オーガニックカフェ&レンタルスペース” since 2007
ホームに戻る
8616afb5.jpg
スタッフblogと畑部日誌
店舗情報
[お店について]
フード→魚・肉・卵・乳製品不使用です。
ドリンク→豆乳・牛乳選択可能です。
店内禁煙です♪

[カフェ営業時間]
12:00~20:00
[カフェ営業日]
火~金

[スペース利用可能時間]
10:00~21:00
[スペース営業日]
火~日

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「渚歯科」を右折、たこ焼き屋さんの隣。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
メルマガ登録(月1回~2回配信)
Google グループ
カフェスロー大阪NEWSに参加
メール:
このグループにアクセス
ケータリングサービス
137c11d4.jpg
カフェスロー大阪のケータリングサービス部門
Twitter
ナマケモノ倶楽部
sloth.jpg
Slowムーブメント
bnr_slowmovement.jpg
Twitter
ブログ内検索
アクセスカウンター
単位換算
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Ecoトークカフェ :吉岡 淳(カフェスロー代表)

スローカフェ宣言 *~人と地域と世界のつながり**~*


日時 : 4月12日(日) 13時開場 14時~15時半
料金 : 2000円  【ECO・BLACK(コーヒー)&スイーツ付】
定員 : 40名(要予約)
予約 : cafeslow-osaka@cafepitwu.sakura.ne.jp 
 

4月12日(日)、カフェスローOSAKA誕生にあたって名前を頂いたカフェであるカフェスローのオーナー、吉岡淳さんが大阪・十三に登場!
都会に住んでいても、誰にでも今日からはじめられるスローライフを深く掘り下げて、吉岡さん自身の体験を元にお話して頂きます。
そして、スローライフを、地域の問題を解決する取り組みへと広げる方法や、世界の問題を解決するためにつなげる方法についても話は広がっていきます。

フェアトレードやスローカフェに対する関心が今ほど高くなかった時代からカフェスローを経営し、世の中の移り変わりを見てきた吉岡さんが、スローライフについてどう語るのか?
お楽しみに。

yoshioka07.jpg
【吉岡 淳(よしおか あつし)】 有限会社カフェスロー代表
<話し手 プロフィール>
1947年京都府生れ。
(有)カフェスロー代表。
大妻女子短期大学、関東学院、NHKカルチャースクール講師。
日本ユネスコ協会連盟元事務局長。
30年間にわたるユネスコ運動をへて、2001年にナマケモノ倶楽部の運動拠点としてカフェスローをオープン。以後、「スローカフェ」の普及と人材育成にとりくむ。現在、スローカフェは、大阪、福岡、神戸、長野に展開。
全国からのカフェ視察や起業相談、取材が絶えない。
大学やカルチャーセンターでは、 「環境と身体」「平和教育」「人権論」「NPO論」 「ユネスコ世界遺産」等の講座を担当。
著書に『カフェがつなぐ地域と世界』(自然食通信社)。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Cafe Slow Osaka【イベント情報】 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]