忍者ブログ
ジュース工場跡を改装して生まれた“オーガニックカフェ&レンタルスペース” since 2007
ホームに戻る
8616afb5.jpg
スタッフblogと畑部日誌
店舗情報
[お店について]
フード→魚・肉・卵・乳製品不使用です。
ドリンク→豆乳・牛乳選択可能です。
店内禁煙です♪

[カフェ営業時間]
12:00~20:00
[カフェ営業日]
火~金

[スペース利用可能時間]
10:00~21:00
[スペース営業日]
火~日

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「渚歯科」を右折、たこ焼き屋さんの隣。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
メルマガ登録(月1回~2回配信)
Google グループ
カフェスロー大阪NEWSに参加
メール:
このグループにアクセス
ケータリングサービス
137c11d4.jpg
カフェスロー大阪のケータリングサービス部門
Twitter
ナマケモノ倶楽部
sloth.jpg
Slowムーブメント
bnr_slowmovement.jpg
Twitter
ブログ内検索
アクセスカウンター
単位換算
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本熊森協会のつどい

■内容
くまもり協会の活動の最新情報をご紹介します。
 
主食はどんぐり。本当は臆病でやさしい動物ツキノワグマ。
日本熊森協会はツキノワグマをシンポルとして活動する自然保護団体です。
 
日本の森は今、私たち人間の進出により、ひどく荒廃しています。
食糧や棲みかを失った野生動物や昆虫たちは、どんどんその数を減らし、暗く寂しい世界が日本の森に迫りつつあります。
 
私たち人間は一歩退いて、手つかずの自然を残す。
日本熊森協会は、バクテリアの様な小さな生き物から、ツキノワグマの様な大型動物まで、様々な野生の生き物たちが生きていける、保水力抜群の豊かな森の復元・保全活動を行っています。
 
今回のイベントでは、日本の森について、熊森協会の活動について分かりやすくお伝えします。
どうぞ、カフェスロー大阪に足をお運びください。

■スケジュール
①熊森協会の理念とくまもり協会の活動(森復元事業・トラスト活動・自然農・環境教育・ロビー活動など)の最新情報をお伝えします。

②日本の森~自然林と人工林~の現状について、スライドショーで分かりやす解説します。

③梅雨の季節、半日で池が出現する!大台町トラスト予定地(三重県 9000万円)の貴重な映像をご覧頂き、トラストの進捗状況をお伝えします。

④交流会(質疑応答も含む)
 
■日程
2010年4月28日(水)
■時間
開場19:00 開始19:30 終了21:00
■料金
1000円(1ドリンク付)
■定員
20名
■連絡先
受付・問合せMAIL kumamori.osakashi@gmail.com
受付・問合せFAX 06-6431-4192

■講師
池戸夏子=日本熊森協会会員(大阪市地区会計)
山田潤子=日本熊森協会会員

【主催】日本熊森協会大阪市地区
PR
この記事にトラックバックする:
Copyright © Cafe Slow Osaka【イベント情報】 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]