忍者ブログ
ジュース工場跡を改装して生まれた“オーガニックカフェ&レンタルスペース” since 2007
ホームに戻る
8616afb5.jpg
スタッフblogと畑部日誌
店舗情報
[お店について]
フード→魚・肉・卵・乳製品不使用です。
ドリンク→豆乳・牛乳選択可能です。
店内禁煙です♪

[カフェ営業時間]
12:00~20:00
[カフェ営業日]
火~金

[スペース利用可能時間]
10:00~21:00
[スペース営業日]
火~日

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「渚歯科」を右折、たこ焼き屋さんの隣。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
メルマガ登録(月1回~2回配信)
Google グループ
カフェスロー大阪NEWSに参加
メール:
このグループにアクセス
ケータリングサービス
137c11d4.jpg
カフェスロー大阪のケータリングサービス部門
Twitter
ナマケモノ倶楽部
sloth.jpg
Slowムーブメント
bnr_slowmovement.jpg
Twitter
ブログ内検索
アクセスカウンター
単位換算
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナマケモノマーケット

日程:7月11日(土)

時間:13時~18時

場所:Cafe Slow Osaka

お問い合わせ:info@cafeslow-osaka.com
 
月に一度のスローなマーケット!いろんなワークショップをゆったり味わう一日です。 
この日の取引は、すべて地域通貨ナマケで行います。
まずはカフェの受付で、円とナマケを交換くださいね。
もちろん、いつものスローフード&オーガニックドリンクもご用意しています。
(こちらもナマケでお支払いいただけます♪)
 
☆出店者募集中です!
何かやってみたい&100%ナマケでのやりとりOKという方、お気軽にご相談ください☆
mail:office@cafeslow-osaka.com



【あんちゃんのコロッケ屋さん:玄米おにぎりもあるよ】
13時お昼時~売切れ次第終了します☆
 
<MENU>
無農薬 交野産ジャガイモのビーガンコロッケ(ヒヨコ豆入り) 100ナマケ
無農薬玄米おにぎり3種類(ひじき、なっぱ、梅味噌) 200ナマケ
お味噌汁(昆布だしわかめと豆腐入り) 100ナマケ
 
++++++++++++++++
 
【くーかーのハンドリラクゼーション】
14:00~16:00 随時受付いたします
15分500ナマケ
 
今回は、温泉の休憩所のごとく、畳の上でリラックス。
普段がんばっている体、ちょいと今日はナマケませんか?
首・肩・頭・足・腕。お疲れのところをほぐします。
お洋服の上から施術いたしますので、楽な服装でお越し下さいね。
ご一緒に、ゆったりしましょう♪

■お問合せ・・・taboku★
tcct.zaq.ne.jp★を@に変えてご送信お願いいたします)

<お休み処 くーかー プロフィール>
大阪のリラクゼーションサロンで3年、伊丹で1年、
リラクゼーションセラピストとして勤務。
東洋式・西洋式リフレクソロジー/
全身ボディケアコースの民間ディプロマ取得。
呼ばれるがままに出張モミ活動中。
 
+++++++++++++++

【再生キャンドル作りワークショップ ひがし】 
時間:13~17時 
所要時間:1時間ほど
参加費:500ナマケ 
<お土産に出来立てキャンドル(そして、おうちでキャンドルナイト!)>
 
持ち物:エプロン ご不要の瓶 ローソクに混ぜてみたいもの・・・手ぶらでもOK!
※瓶は、上がすぼまっていない厚さ均一のものを、お持ちください。洗ってよく乾かして下さいね。
お家で使わずに眠っているアロマオイル(精油)などがあれば、お持ち下さい。
 
《ご用意しているもの》→芯を立てる座金・芯になるタコ糸・キャンドルカップの瓶数個
使用済みローソクのロウを集めて、また火を点けられる状態に復活させます。
「え~、めんどくさくない?」と思っても、やってみるとけっこう簡単!レッツトライ。
使用済みロウは沢山あります。ぼちぼちやって、作りきれなかったらまた次回。
 
ゆっくりと低速(ローソク)で、四方山話をしながら作りましょう。見物歓迎^^
***
捨ててる物で
今ある物で
ステキなものを。 
***
ナマケモノ倶楽部「なまくるkansai」手作り部
+++++++++++++++
 地域通貨ナマケ

ナマケモノ倶楽部からはじまる、新しいオカネのあり方。

人と人、人と自然をつなぐオカネって、何だか楽しい!

 

  • ナマケって?

 

ナマケモノ倶楽部から生まれた地域通貨。ナマケモノ倶楽部がフェアトレード商品として扱っている南米エクアドルのエコパペルとタグアを、交換の媒体「ナマケ」として使います。

 

「ナマケ」は円やドルと違って利子がつきません。また商品券のように有効期限もありません。AさんとBさん、CさんとD喫茶店というように、お互いの合意があれば、そこでモノとモノ、サービスとサービスの交換が成り立ちます。

 

されにナマケのユニークな点は、ナマケ購入代金の一部がエクアドルでの環境保全活動に寄付されること。つまり、地域通貨「ナマケ」を通じて、エクアドルの持続可能なコミュニティづくりや環境教育プロジェクトの支援に参加できるんです!

 

ナマケ紙幣やタグア硬貨が持続可能なエコ素材であることはもちろん、日本での人と人との関係をつなぎなおし、さらにエクアドルで環境活動に取り組んでいるコミュニティの人たちも応援しちゃう、ちょっぴり欲張りな「ナマケ」。

 

つながりのオカネ、ナマケにあなたも参加してみませんか?

 

<詳しくはナマケweb http://www.sloth.gr.jp/aboutus/namake/namake.html

 

  • ナマケのもらい方、つかい方

 

1N(ナマケ)=1円と考えてください。「ナマケ」はナマケモノ倶楽部で購入、またはボランティア活動で稼ぐことができます。

「ナマケ」を手に入れたみなさんは、ナマケが使えるお店でお買い物ができます。

イベントにナマケで参加したり、ナマケでサービス依頼をすることもできます。

注意が必要なのは「ナマケ」から円へは換金できないこと。

 

一方、ナマケ購入代金(円)から必要経費を除いた額は、2年に1度、エクアドルのコミュニティレベルで持続可能な取り組みを行っているグループに「ナマケ募金」として寄付しています。

これまでに支援した団体:

-リオ・ムチャーチョ環境学校(エコパペル生産地にある環境学校)

-DECOIN(インタグコーヒーの生態系を守る環境NGO)

-エクアドルの地域通過グループSINTRAL

 

  • ナマケ紙幣裏面のメッセージ

 

 人が最後の木を切ってしまった時

 人が最後の川を汚してしまった時

 人が最後の魚を食べてしまった時

 その時!

 人は気づくだろう、

 お金は食べられないということを

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Cafe Slow Osaka【イベント情報】 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]