忍者ブログ
ジュース工場跡を改装して生まれた“オーガニックカフェ&レンタルスペース” since 2007
ホームに戻る
8616afb5.jpg
スタッフblogと畑部日誌
店舗情報
[お店について]
フード→魚・肉・卵・乳製品不使用です。
ドリンク→豆乳・牛乳選択可能です。
店内禁煙です♪

[カフェ営業時間]
12:00~20:00
[カフェ営業日]
火~金

[スペース利用可能時間]
10:00~21:00
[スペース営業日]
火~日

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「渚歯科」を右折、たこ焼き屋さんの隣。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
メルマガ登録(月1回~2回配信)
Google グループ
カフェスロー大阪NEWSに参加
メール:
このグループにアクセス
ケータリングサービス
137c11d4.jpg
カフェスロー大阪のケータリングサービス部門
Twitter
ナマケモノ倶楽部
sloth.jpg
Slowムーブメント
bnr_slowmovement.jpg
Twitter
ブログ内検索
アクセスカウンター
単位換算
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「キナリのコンサート」~お茶とお菓子と音楽のある空間~
 
「生成り(きなり)」の意⇔生地のままで、飾り気のないこと。
 
<第9回>
日程:2010年01月10日(日)
 
時間:14:30開場 15:00~16:00演奏
 
料金:1500円(お菓子付) 小学生500円 小学生未満0円
(別途、カフェドリンクオーダーOK)
<ご予約先>(お名前・人数をご記入下さい。)
(定員20名)
 
<当日連絡先>
tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)
 
--- --- ---
【キナリの演出人】
cd9b582b.jpg
◎川原 一紗 (かわはら かずさ)
 
熊本県玉名市生まれ。在住。
自作の曲をピアノ弾き語りで演奏する。日本全国で活動中。
「歌による調和とコミュニケーション」をテーマとして、平和、地球、自然、故郷、和、繋がりをコンセプトにライブ活動を行っている。
尺八、フルート、津軽三味線、ヴィオラ、ガムラン、ジャンベ、カリンバ、馬頭琴、ディジュリドゥ、ピアノ等との共演、また音楽以外にも、映像、絵、食、書、朗読、ダンス等、様々なアーティストとのコラボレーションを展開している。
さまざまな人やものと空間を共有して声を出したいと考えている。
 
○2004年
アメリカ・ニューヨークへ音楽留学。
ライブハウスやカフェ、ストリートでの演奏を行う。
○2005年
ダライ・ラマ法王14世の来熊記念ドキュメンタリー映像の音楽をピアニスト重松壮一郎氏と共に制作、演奏を果たす。
NHK熊本のライブ番組にて生演奏。2枚目のミニアルバム「うた」を発表。
○2006年
 ニューヨークツアーを含め、一年間で113回のライブを行い、各地で好評を博す。
○2007年
3枚目のアルバム「おとのわ」を発表。
九州内を始め、東京・北海道・沖縄でのツアーを行う。
○2008年
日本最大の環境イベント「アースデイ東京」のメインステージに出演。
○2009年
民族音楽ユニット『感謝』の藤川潤司のサポートにより音の幅が広がる。
全国ツアー、北海道ツアーを行い好評を得ている。
 

jyunnji.jpg
藤川 潤司 (ふじかわ じゅんじ)

アフリカの民族楽器カリンバやジャンベなどを自在に操り、穏やかな和の音を奏でる。
音の持つ調和の力を感じながら音楽活動を行っている。

民族音楽ユニット『感謝』のメンバー。
アフリカのカリンバ、ジェンベなど様々な民族楽器で、人と人とを結ぶような和の音を奏でる。
 
『感謝』で1stアルバム「感謝」、2nd「虹の音 ひかりの和」を発表。
 
その後九州熊本に移住し、2009年秋に初のソロアルバム「こころ ゆたか やまと」をリリース。
世界の民族楽器たちが調和し、やまとの国風(くにぶり)を奏でている。
その音色はこころゆたかな未来を垣間見、マハーサマディーへの道を音祝(おとほ)ぐ・・・
 

【抹茶のシフォンケーキ/豆腐クリームと粒餡ソース添え】
dbeec3bd.JPG
滋賀県で20年以上無農薬でお茶を栽培している片木さんの抹茶を使って、ふわふわしっとりのシフォンケーキ(ベジ使用)に、豆腐で作ったクリームと、有機小豆のつぶあんソースを添えて。 
和と洋のコラボでちょっぴりお正月風です♪
 
【キナリの菓子人】
フジマルシホ(Café Slow Osaka/調理師)
 
2004年~1年間完全無農薬・無化学肥料草生栽培の農業生産法人「くりもと地球村」で研修生として有機農業を学ぶ。
2005年~3年間京都の京都のオーガニックベジタリアンカフェでデザートを担当。
2008年~カフェスロー大阪でキッチン担当。「やさいカフェ」や「食育カフェ」の講師も務めている。

【主催】Cafe Slow Osaka
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Cafe Slow Osaka【イベント情報】 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]